ロードバイクのSPコネクトにGoProを装着

ロードバイクのマウント色々を探しています。

今回はSPコネクト

これは、スマホを連結するためのものですが、今回GoProが簡単に取り付けることができるので、試してみました。

今まではキャッツアイのマウントに装着していましたが、画像が反対向きになってしまって、録画されていることが多いので、困ってました。

今回これを解消できるツールを見つけたので紹介します!

スポンサーリンク

今回のSPコネクトとは


このツールは、ステムヘッドに装着でき、付属のツールで取り換えることができます。

簡単に取り付けることができます。

あまり強く締め付けると、樹脂の部分が割れることがあるようなので、気を付けてくださいね。

GoProを装着するには買った時に装着されているマウントをつけることができます。

GoPro以外で装着する場合は

付属のコネクタを装着すると、携帯電話をつけたり、別売りのバックをつけることができます。

のせてみた感想は、邪魔になるかなと思っていましたが、乗ってて気になりませんでした。


これでいい映像なのに反対向きで録画されてることがなくなるので、いい感じです。

早く編集できるパソコン買いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください